グローバルカンパニーのコミュニケーションを支援する「通訳翻訳チーム」

f:id:smartnews_jp:20191008150803j:plain こんにちは。スマートニュースの社内通訳翻訳チームに所属するLei(写真左前)です。

東京のみならず、アメリカのサンフランシスコ・パロアルト・ニューヨーク、中国の上海にもオフィスを持つスマートニュースには、多様なカルチャー・言語・バックグラウンド・経験を持つメンバーがいます。そのオフィス間・チーム間・メンバー間の双方向かつ多面的なコミュニケーションサポートをしているのがスマートニュースの社内通訳翻訳チームです。今回はそんなチームのメンバーや日常をご紹介していきます!

スマートニュースの通訳翻訳チームって何するチーム?

f:id:smartnews_jp:20191008154001j:plain 一言で言うと、チーム名の通り、通訳業務翻訳業務がメインの業務になっています。後ほどご紹介しますが通訳メインのメンバーが3名、翻訳メインのメンバーが2名在籍中。社内で発生する多言語の会議やイベント、役会などの通訳、社内で日々作成されるさまざまなドキュメントの翻訳を担当しています。

ただ、社内通訳翻訳ですので、外注の通訳翻訳に比べるとコミットメントやオーナーシップが異なります。また、通訳翻訳を超えた「コミュニケーション」全般において、少しでも全従業員のお役に立てるところは率先してやっていきます。たとえば、全社向け英語レッスンを開催したことも。

通訳翻訳業務においても、ただ業務をこなすのではなく、「言葉に対するこだわり」「表現に対する熱意」「伝達に対する執念」を持ってやっていますので、ときにはひとつの単語の対訳について延々議論をすることも。また海外経験があるメンバーばかりなので、コミュニケーションも結構ストレートかつクリアでプロフェッショナルというのが、一体感の秘訣なのかもしれません。

通訳業務

会議やイベント、客先での打ち合わせなどで日英の通訳業務となります。取締役会や経営陣の会議から、プロダクト、IR、人事や、エンジニアのインシデントレビューなどのスペシャリスト分野まで幅広く通訳対応します。外出先や出張先に同行することもあり、通訳としては多様なレベル・種類・緊張感の現場を体験できる職場で、たくさんの貴重な経験を積むことができます。

翻訳業務

社内資料の「日本語から英語への翻訳」が多いです。東京のオフィスにいる外国籍メンバー向けの案内や社内ツールに掲載されている記事の翻訳、各種規定の翻訳やプレゼン資料の翻訳まで幅広く対応します。資料によってはトーンやマナーを変えてみたり、ときには翻訳を超えたローカライゼーション的な観点から助言や提案をしてみたりと、社内翻訳チームならではの役割もあり、「英語についての相談窓口」のような立場でもあります。

それでは次に、通訳翻訳チームのメンバーを入社順に紹介します!

Lei|通訳翻訳チーム マネージャ

f:id:smartnews_jp:20191008151517j:plain

1. チーム内の役割
マネージャ(通訳・翻訳)

2. 入社日
2018年9月1日(2019年9月で1年になりました!)

3. これまでの職歴
通訳歴18年。もともと新卒は富士通のシステムエンジニアでPOSシステムの開発などをやっていました。たまたま社内イベントで担当通訳が突然体調を崩し、急遽バイリンガルだった私がピンチヒッターとして素人通訳をしたのが初めての通訳経験でした。以来、通訳業に興味を持ちつつ10ヶ月で転職を決めてDirecTV(現スカパー)に入社。CEOアシスタント兼通訳→宣伝部で広告キャンペーン企画を担当し、2年後にフリー通訳に転向し日本テレビ放送網スポーツ局で13年通訳翻訳を担当。NFL・MLB・FIFA・FIVBなどの国際的なスポーツ団体との折衝業務全般に携わっていました。その後、たまたまのご縁でLINE通訳翻訳チームに入り、英語チームを立ち上げ3年半勤務後、2018年9月にスマートニュースに入社し、通訳翻訳チームを立ち上げました!

4. 海外経験
米国ニューヨーク州(3歳〜14歳)、社会人時代上海半年在住、またオーストラリアのGold Coastにも2年弱在住(大学院にて経営学修士課程修了)。子ども3人を連れて半年間マレーシアに教育移住した経験もあり。

5. 通訳翻訳の好きな所
通訳でも翻訳でも常に学ぶことがあること、自分の成長を肌で感じることができる所。チームで協力してより良いパフォーマンスをあげられることが社内通訳翻訳チームの良さです。

6. スマートニュースに入社してみて一言
とにかく全従業員が同じ方向に向かって純粋に「良質な情報を必要な人に送り届ける」ことを目指しているので一体感もあり、一人ひとりがそれぞれの分野で非常に優秀だと感じます。

7. 趣味・特技その他
IT系やガジェット系が好き。バイリンガル育児をライフワークとしていてブログを書いたり、本も出版したりしています! またテニスは小学校から大学、そして富士通の実業団までやっていました。プライベートでは3児(14歳・12歳・8歳)のママです。

Keiko|通訳翻訳チーム 翻訳担当

f:id:smartnews_jp:20191008152510j:plain

1. チーム内の役割
翻訳

2. 入社日
2019年1月16日

3. これまでの職歴
インド国営船会社で秘書、出産を機に退職後15年もの間専業主婦(仕事以外の形で翻訳、通訳に細々と関わってはいました)。Bestever Japan というぬいぐるみやペットトイのメーカーでパッケージやタグ、ネットショップに記載・掲載する英文商品説明文などの作成や海外顧客との連絡業務、慶應義塾大学理工学部数理科学科で英文秘書として、国際研究集会の準備や各種翻訳業務を経験し、スマートニュースへ。

4. 海外経験
米国オハイオ州(6歳〜17歳)

5. 通訳翻訳の好きな所
1人でコツコツと与えられた仕事をこなすという自分に合ったスタイルで仕事ができる所。全員が置かれた環境で自身がマイノリティーであるという生活を経験しているチームメンバーに囲まれ、業務に関してのみならず、思いやりや多様な物の見方や考え方を日々学ぶことができる所。

6. スマートニュースに入社してみて一言
人間的に自分もこうでありたい、と願うようなメンバーがたくさんいてとても良い刺激になっています。二言になってしまいますがもう一言…提供いただいている朝食・ランチ・おやつ・ドリンクがとてもいいご褒美となり仕事がはかどります。

7. 趣味・特技その他
たくさんの人のおかげで自分が海外で楽しく過ごすことができたので、逆に、現在日本に住んでいる外国の方が少しでもよい毎日が過ごせるようにと願い、いろいろな団体でお手伝いをしています。それ以外は比較的レイジーで、飼っている2匹の柴犬とのんびり散歩やお昼寝をしたり、家族とお茶をしたり。美味しい物を食べて笑っているときが至福の時間です。

Hideki|通訳翻訳チーム 通訳担当

f:id:smartnews_jp:20191009104449j:plain

1. チーム内の役割
通訳

2. 入社日
2019年2月16日

3. これまでの職歴
National Instrumentsで10年間にわたって、エンジニア、フィールドセールスを経験。通訳翻訳チームがなかったので、必要に応じてたまにやっていました。そして、長野県白馬村で自営業(通訳、翻訳、宿泊業、フォトグラファー)。通訳としてフルタイムでお仕事をいただいたのが、Robert Bosch Engineering & Business SolutionsのSAP導入プロジェクトでした。6ヶ月の契約をもらい、下山し、上京。仕事も楽しく、契約も幾度か更新に至り、気がついたら2年近く在籍。その間にサイマル・アカデミーで通訳訓練を受け、修了。その後LINEに転職し、スマートニュースが社内通訳3社目です。余裕があるときにはエージェントからの通訳案件を引き受けたり、またサイマル・アカデミーで教えたりもしています。

4. 海外経験
台湾台北(6歳〜18歳)
米国マサチューセッツ州ボストン(18歳〜22歳)

5. 通訳翻訳の好きな所
職業がら常に学習することが多く、知的好奇心を満たせること。それと通訳をやっているときのアドレナリン。ブースに入っているときは、レースの号砲を待っているときと同じぐらい緊張します。

6. スマートニュースに入社してみて一言
会社のミッションに向かってあらゆる場所で物事が早く進んでいて、常に学びと迅速な行動が求められています。楽ではないですが、チームワークやチーム間の連携がよく、毎日達成感を感じられます。

7. 趣味・特技その他
バックカントリースキー、写真、合気道

Cho|通訳翻訳チーム 翻訳担当

f:id:smartnews_jp:20191008152239j:plain

1. チーム内の役割
翻訳

2. 入社日
2019年4月1日

3. これまでの職歴
通翻歴15年。もともと主に英・泰のみ、来日後は日・中も開始。来日した当初は1年くらい日本語を勉強しながら北海道&東北などで英会話、塾、JLTなどの講師を務めました。その後フリーランスをしながら、in-house経験としてゲームのローカライズ、製薬PR、IT、自動車、飲食店情報ポータルサイトなどの会社でリンギストを担当。前の会社では主にタイ語チーム&英語チームでのローカライゼーション&18ヶ国語社内外用スタイルガイドのPMでした。前々社はグルメ系サイトで英中泰の全般言語サポート(お問い合わせ&クレーム、社内外日本語との通訳、翻訳&ライティング、シンガポール向けSNS内容担当など)。前々々社は自動車工場現場で、日本からタイへの知識移転のプロジェクトで泰日通訳を務めました。スマートニュースは、ITで3社目です。

4. 海外経験
日本は10年弱です。大学時代までは家庭の都合でオーストラリア&タイを行き来していました。

5. 通訳翻訳の好きな所
やりたいこと・好きなことが急に変わっても、どの業界でも学びながら働けること。ノマド、会社員などワークスタイルを人生の各段階と合わせた形で選べること。それから、小さい頃から家族でいろんな言語を話していたこともあって、「常識や捉え方なんて何でもあり」ということを知れるのは魅力的だと感じていました。今でも通訳翻訳をする際には、各言語と文化の「らしさ」を考え、精錬してoutputする仕事が楽しいといつも実感しています。

6. スマートニュースに入社してみて一言
もともと、「SmartNews」アプリのファンでした。スマートニュースのミッションはとても共感しやすいです。それと、LeiさんやHidekiさんは前の会社の頃、違うチームで遠くから見ていてもかっこよくて憧れでした。チームビジョンに関しても、直接聞いてみると微力ながら自分でも貢献できるはず&いろいろと学ぶことが待っているとinspireされたので、言語スキルを尊敬できる方から学び、仕事をご一緒させていただく素晴らしいチャンスだと思い入社を決めました。

7. 趣味・特技その他
今は5歳の子ども(双子)がいて「パパモード」もちゃんと充実させたいので、できるだけ一緒の時間をつくるようにしています。自分の時間には、working languagesのメンテナンスや習得をやっています。もちろん、知り合いや仲間と飲んだり、海や山に行ったりすることも大好きです。

Rie|通訳翻訳チーム 通訳担当

f:id:smartnews_jp:20191008152704j:plain

1. チーム内の役割
通訳

2. 入社日
2019年6月16日

3. これまでの職歴
英語や海外事業とは無縁の日系の不動産関連会社に12年以上勤務(PM業務、人事系、バックオフィス系)。仕事でほんの少し英語に触れる機会があり、英語への興味が再燃し、専門的な知識・スキルが身につきそうだからという軽い理由で通訳養成学校に通い始める。訓練を受けながら通訳の楽しさ、難しさ、興味に目覚め思い切ってキャリアチャンジ。外資系総合出版社と日系IT/デジタルマーケティングのスタートアップにて社内通翻訳者として従事。はからずも、コンテンツ側や広告側といったスマートニュースの事業にも広義の意味で関わる会社で経験を積んだのちに、当社に入社。

4. 海外経験
発展途上国だった頃のシンガポール(生後半年から5歳まで)
米国コネチカット州(小学校6年生から中学校卒業まで11〜15歳)

5. 通訳翻訳の好きな所
知識が増えるだけでなく、いろんな人の考え方や人となりにも触れられる所。ごく稀であってもバシッと決まった! と思える訳出ができたときの快感。

6. スマートニュースに入社してみて一言
ミッションに共感し強い使命感を持って貢献している優秀なメンバーばかりで刺激的な毎日を過ごしています。みんなが熱い思いを持ってそれぞれの意見を言えるカルチャーがあり、議論が白熱することも多く(通訳としては必死!)、それがゆえに早い動きができているように感じます。チームメンバーはさまざまなバックグラウンドと豊富な経験を持っていて、言語や通訳翻訳スキルについて日々学ばせてもらっています。

7. 趣味・特技その他
人の顔と名前を覚えること。人が好き(でも人見知り)。 プライベートでは1歳男児のママ。産前はおおいに楽しんだ映画・音楽鑑賞やアウトドア、旅行も徐々に復活させるべく生活サイクルを見直し中です。

通訳翻訳チームの1日の流れをご紹介

f:id:smartnews_jp:20191008151033j:plain せっかくなので、通訳翻訳チームの日常を少しご紹介したいと思います。

8時 Rie・Hidekiで会議通訳1本目(米国時間に合わせるため週2回ほど8時台に会議スタート)
8時半 Lei・Keiko・Cho順次出社。翻訳や前日の残務処理
9時 Lei・Rie 会議通訳2本目
10時 Rie・Hidekiがデスクに戻ってくる。そこではじめて「おはよう!」となる。
11時 通訳対応
12時 毎週火曜日開催のEnglish Lunchにチームで参加
13時 地球珈琲でほっと一息
14時 毎週火曜日行われているチームミーティング
15時 通訳対応・翻訳対応
16時 Leiフレックス制度で帰宅
17時 Rie・Hidekiフレックス制度で帰宅
18時 全員帰宅

朝の出社が早いぶん、帰るのも早いのが通訳翻訳チームの特徴です。家族・子供のいるメンバーも多いため、ワークライフバランスとしてはフィットしています。

f:id:smartnews_jp:20191008154158j:plain
チームメンバーの誕生日は全員でお祝い!

グローバルなコミュニケーションの架け橋に

f:id:smartnews_jp:20191008154900j:plain 日本・アメリカ・中国にいる従業員のコミュニケーションがスムーズになるように、日々使命感にメラメラと燃えながらチーム一丸となって通訳翻訳業務を行なっています。社内コミュニケーションにおいて、言語的に困らないようにサポートをしています。さらにはカルチャーの部分も、アメリカ・中国在住経験のメンバーもいるので、言語以外にも日々グローバルなコミュニケーションがさまざまな観点においてシームレスに行われるように活動をしています。

すべては、社内においても「良質な情報を必要な人に送り届ける」ためにです!

スマートニュースのミッションをチェック!